ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

カーボンリサイクル・コンクリートの特設サイトを公開しました

2021年7月12日
大成建設株式会社

 大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、排気ガスなどから回収したCO2から炭酸カルシウムを生成し、コンクリート製造時に練り混ぜてコンクリート内部に固定するカーボンリサイクル・コンクリートなど、環境に配慮したコンクリート 「T-eConcrete®」 の特設サイトをオフィシャルホームページ上に公開しました。

 当社では、2010年から産業副産物である高炉スラグを活用して、普通セメントを減量または使用せずにCO2排出量を削減するコンクリートの開発を進めており、いち早くコンクリート材料における資源の有効利用と脱炭素化に取り組んでいます。

本サイトでは、環境配慮コンクリートについて、技術概要、適用実績などに加え、開発者のインタビューコメントを紹介します。

 以下のバナーから、特設サイトをご覧頂けます