事業概要土木事業

取締役副社長執行役員 土木本部長 田中 茂義

取締役副社長執行役員
土木本部長

田中 茂義

事業概要 土木:トンネル・橋梁・道路・ダムなどのインフラの建設と人々の暮らしや産業を支える社会インフラを高い技術力で建設します。

GRI G4-2、EC2

セグメントの概況

売上高・営業利益率推移

売上高

4,494億円

(前年度比1.4%減)

営業利益

551億円

(前年度比8.8%増)

営業利益率12.3%

売上高は当社および連結子会社ともに減少したことから、前年度比1.4%減の4,494億円となりました。また、営業利益は、売上総利益率の改善により同8.8%増の551億円となりました。

  • セグメントの概況ではセグメント間の内部取引を含めて記載しています

機会とリスク

機会

  • 高度な技術力が要求されるプロジェクトの増加
  • 原子力発電所の再稼働や火力発電プロジェクトなどエネルギー分野の増加
  • 海外における大型インフラプロジェクトの増加

リスク

  • 人材不足による生産能力の低下リスク
  • 社会的影響の大きいトラブル発生リスク

事業環境国家的プロジェクトへの積極的な参画と社会基盤整備への貢献

国内市場は好況が続いており、大成建設もリニア中央新幹線南アルプストンネルや2020年東京五輪の関連施設、東京外かく環状道路などの大型案件を中心に安定した受注を確保しています。原子力発電所の再稼働や火力発電プロジェクトなどの電力関連工事や震災復興工事などの国家的プロジェクトにも積極的に参画しています。また、海外においては日本政府による大型インフラ輸出が拡大しており、当社としても海外事業を推進していきます。

事業戦略「ナンバーワン」をより多く獲得することで市場における認知度と存在感を高めていきます

土木部門では「生産能力の向上」「収益力の強化」「海外事業の収益安定化」を課題として掲げ、取り組んでいます。
「生産能力の向上」では、多様な人材の確保と育成、適材適所の人材配置が不可欠です。CIMなどICTの活用、省人化・無人化技術の導入により、生産性向上を図ります。また、総労働時間削減に向けて具体的に施策を実行に移し、働き方改革に取り組んでいきます。一方で、政府では残業時間上限に関する議論が進む中、建設業界でも生産性の改善、働き方改革など、新たな取り組みが動き出しています。変えるべきものと変えてはいけないものを峻別しながら、生産能力の向上に努めていきます。
「収益力の強化」では、当社の規模を最大限活用した調達力の強化を行うとともに、技術力を生かして価格競争力のある施工計画を策定し、収益力の強化を行います。
「海外事業の収益安定化」では、今年1月に「国際管理部」を新設し、収益管理を徹底し、収益の安定化を図っています。強みが生かせる地域と分野に絞った受注活動を進めるとともに、将来を見据えた人材育成にも注力していきます。
これらの取り組みにより、「ナンバーワン」をより多くの切り口で獲得して市場における認知度と存在感を高めていきます。

Column

独自の施工情報統合CIMシステムを構築、あらゆる工事を一元管理

建設現場の生産性向上や担い手不足への対応が喫緊の課題となっており、当社は、ICTやロボットの適用を通じて、生産性、品質、安全性の向上を実現しています。
土木の作業所を対象に、情報通信技術を活用した施工システムと3次元モデルを統合した独自のCIMシステム「T-CIM®」を開発し、土工事、ダム、橋りょうなどの複数の現場で今年度より導入し、あらゆる工事情報を一元管理しています。

T-CIMの体系図
* CIM:
Construction Information Modeling。調査・設計段階から3次元モデルを導入し、施工・維持管理の各段階での3次元モデルに連携・発展させることにより、一連の建設生産システム効率化を図るもの

プロジェクト紹介

東京外かく環状道路 矢切函渠その10
東京外かく環状道路 矢切函渠その10

千葉県松戸市~市川市
発注者:国土交通省 関東地方整備局

東京外環自動車道 田尻工事
東京外環自動車道 田尻工事

千葉県市川市
発注者:東日本高速道路(株) 関東支社

スリランカ・コロンボ外郭環状道路北工区-1(OCH)
スリランカ・コロンボ外郭環状道路北工区-1(OCH)

発注者:スリランカ高速道路省 道路開発公社

日立LNG基地
日立LNG基地

茨城県日立市
発注者:東京ガスエンジニアリングソリューションズ(株)

野蒜北部丘陵地区 震災復興事業の工事施工等に関する一体的業務
野蒜北部丘陵地区 震災復興事業の工事施工等に関する一体的業務

宮城県東松島市
発注者:(独)都市再生機構

天ケ瀬ダム再開発トンネル 放流設備流入部建設工事
天ケ瀬ダム再開発トンネル 放流設備流入部建設工事

京都府宇治市
発注者:国土交通省 近畿地方整備局