ホーム > 会社情報 > CSR(企業の社会的責任) > What’s New > 2014 > 2014年度第2回『いきいき里山づくり』


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

What’sNew

2014年度第2回『いきいき里山づくり』

2014年6月19日
大成建設株式会社

 大成建設グループは、2007年7月から毎年、東京都が主催する「東京グリーンシップ・アクション」に参加しています。この活動は里山や雑木林など東京都内に残された貴重な自然環境を保全する活動で、当社は、東京都町田市にある“七国山緑地保全地域”(下図参照)で、『いきいき里山づくり』として毎年参画している環境共生活動です。

※協働団体 東京都環境局
環境保全団体「七国山自然を考える会」
NPO環境学習研究会
 
2014年度第2回『いきいき里山づくり』
 

 本年度第2回目となる今回の活動は、大成建設グループの社員(その家族)32名が参加しました。主な活動は、七国山の第二期萌芽更新地内において、大人は高木の伐採とその伐木の整理や草刈で、子供はドングリから出た萌芽を山に植付ける作業などを行いました。

 当日は、梅雨の季節にもかかわらず快晴に恵まれ、参加者全員が良い汗を流すことができました。 活動後には、参加者同士のコミュニケーションを図るため、七国山で採れた椎茸を試食するなどし、皆で自然の恵みを満喫しました。大成建設グループは、今後も環境と共生する活動を継続していきます。

参加企業:大成建設(株)、大成設備(株)、大成建設ハウジング(株)

 
2014年度第2回『いきいき里山づくり』