ホーム > 会社情報 > CSR(企業の社会的責任) > What’s New > 2014 > 「ステークホルダー(大学生)・ダイアログ」を開催


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

What’sNew

「ステークホルダー(大学生)・ダイアログ」を開催

2014年2月7日
大成建設株式会社

 2014年1月28日(火)、大成建設は、早稲田大学商学部谷本ゼミナールの大学(院)生14名と「ダイバーシティ〜女性の働き方〜」をテーマに、ステークホルダー・ダイアログを実施しました。
本ダイアログでは、ファシリテーターを谷本寛治教授にお願いし、「企業で働く価値観」をはじめ「建設業という業界で女性がよりよく働ける職場環境をどうつくるか」などについて、活発な意見交換が行われました。
これからの日本を支える若い世代が、社会(企業)と向き合い、“将来の働き方”について考える機会にもなりました。

開催日時 2014年1月28日(火)15:30-17:30
開催場所 大成建設(株)本社ゲストルーム(新宿センタービル52階)
テーマ 「ダイバーシティ〜女性の働き方について〜」
参加者 早稲田大学商学学院商学部 谷本寛治教授(ファシリテーター)
早稲田大学(院)生14名
管理本部人事部人材いきいき推進室 塩入室長
社長室コーポレート・コミュニケーション部CSR推進室 小林室長
 
「ステークホルダー(大学生)・ダイアログ」を開催