ホーム > 会社情報 > CSR(企業の社会的責任) > What’s New > 2013 > 国立西洋美術館「ル・コルビュジエと20世紀美術」展に協力


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

What’sNew

国立西洋美術館「ル・コルビュジエと20世紀美術」展に協力

2013年7月31日
大成建設株式会社

 国立西洋美術館は、大成建設ならびにル・コルビュジエ財団(仏)が収蔵するル・コルビュジエ作品(油彩・素描・版画・その他資料)などを数多く出品する展覧会を開催します。
大成建設ギャルリー・タイセイは、20世紀を代表する建築家ル・コルビュジエの多彩で創造的な芸術活動を紹介する当展覧会の企画・展示に協力しています。

会 期 2013年8月6日(火)から2013年11月4日(月・祝)まで
会 場 国立西洋美術館本館
講演会 (日時)2013年10月6日(日)14:00〜15:30
(会場)国立西洋美術館別館 講堂
(講師)大成建設ギャルリー・タイセイ学芸員 林美佐
 

詳細は国立西洋美術館のWebサイトをご覧ください

国立西洋美術館