ホーム > 金融商品取引について


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

金融商品取引について

金融商品取引に係る勧誘方針

当社は、金融商品の販売等に関する法律に規定される金融商品の勧誘について、下記の勧誘方針を遵守いたします。


1. 勧誘の基本方針
金融商品取引法その他関連法規に則り、適正な取引を行います。
お客様の知識、経験、財産の状況及び当該金融商品の販売に係る契約を締結する目的に照らして適正な勧誘を行います。
  
2. 勧誘の方法及び時間帯
勧誘を行う時間、場所、方法等がお客様のご迷惑にならないよう、十分配慮いたします。
  
3. 適正な勧誘の確保
適正な勧誘を行うことができるよう、社内体制を整備し、社員は知識の習得に努めます。
お客様からのお問合せ、ご要望、苦情等に対して誠実に対応いたします。
  
  

 

金融商品取引法の規定による苦情処理措置及び紛争解決措置

当社は、登録を受けている第二種金融商品取引業務について、金融商品取引法に規定される苦情処理措置及び紛争解決措置を下記のとおり講じております。


特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターが金融商品取引法の規定により行う苦情の解決もしくはあっせんによって、第二種金融商品取引業務に関連する苦情の処理及び紛争の解決を図ります。


証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)受付窓口
電話番号 0120-64-5005(全国共通フリーダイヤル)

受付時間 月曜日から金曜日の9:00 〜 17:00
(但し、振替休日を含む祝日、12月31日 〜 1月3日を除きます)

詳しくは、同センターのHPをご覧ください。
証券・金融商品あっせん相談センター

  

 

ページ上部へ