ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ファシリティ マネジメント(FM)

「ファシリティを経営に活かすこと」、それが今注目されています。

IT革命に代表される社会情勢の急激な変化、さらには自然災害・環境問題など、ビジネス環境は、今、確実に多様化・複雑化しています。このような状況の中、いかにして企業存続を図り、ファシリティを企業の発展に活かすか・・・。
経営戦略としての施設づくり「ファシリティマネジメント(FM)」の考え方が大いに注目されています。

大成建設のFMは、施設を経営資源としてとらえ、将来のビジョンを明確にし、強固な経営基盤づくりをサポートします。

私たち大成建設は、施設づくりのプロフェッショナルとして、FMの考え方をいち早く導入。独自のFM技術によるファシリティ計画をご提案し、設計・施工など数多くの実績を上げてきました。
状況に応じた最適な提案で、経営の活性化・事業の継続的発展をお手伝いします。

  • ファシリティマネジメント(FM)とは?
    企業、団体等が、組織活動のために施設とその環境を総合的に企画、管理、活用する経営活動
    (出典:「総解説ファシリティマネジメント」FM推進連絡協議会 編)