ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

技術センター報 第40号(2007)

特集:リニューアル技術

  1. 1大成建設技術センター本館リニューアル
    関 政晴・篠崎 洋三・加藤 美好
  2. 2建築分野のリニューアル技術に対する取り組み
    家田 高好
  3. 3土木分野のリニューアル技術に対する取り組み
    加納 宏一
  4. 4コンクリート表面のステンレスライニングのレーザ切断
    ウイグナラージャ シバクマラン・鎌田 博文・高畑 正人・石原 哲
  5. 5チタンパネルを用いたコンクリートの保護工法
    化学的侵食を受けるコンクリートの耐久性向上技術
    木元 明日子・大脇 英司・新藤 竹文
  6. 6耐硫酸コンクリートの天井面断面修復工への適用
    通常の10倍以上の耐硫酸性を有するコンクリート
    宮原 茂禎・大脇 英司・新藤 竹文
  7. 7硫酸塩侵食に抵抗できるコンクリートの開発
    土壌や薬液注入材に起因する硫酸塩に対する耐久性の向上技術
    大脇 英司・平尾 宙・二戸 信和
  8. 8後施工プレート定着型せん断補強鉄筋による耐震補強工法の開発
    Post-Head-barによるせん断補強効果
    岡本 晋・三桶 達夫・堀口 賢一・府川 徹・中條 基・加納 宏一
  9. 9リスクを考慮した土木施設の補修・補強戦略の方法論
    方法論の構築とシステム開発
    畑 明仁・堀 倫裕・亀村 勝美
  10. 10ペンシルビルを対象とした外部施工可能な耐震補強技術の開発
    後施工プレート定着型せん断補強筋(PHb)の建築柱への適用
    中村 敏治・藤井 俊二・村田 勤・芳村 学・中村 孝也・永作 智也
  11. 11ロボットを使った乾式系吹付けアスベスト除去・回収
    システム実証試験結果及び作業環境の検討
    森 直樹・長瀬 公一・大山 能永・久保木 久仁彦・村田 勤・石原 哲

材料

  1. 12食品工場の塗床材・工法の選定技術に関する研究
    高橋 愛枝・久保田 浩・佐々木 晴夫
  2. 13設計基準強度150N/mm2の低収縮型超高強度コンクリートの製造と施工
    陣内 浩・黒岩 秀介・渡邉 悟士・並木 哲
  3. 14ウェーブレット変換を用いたひび割れ画像処理技術の実橋床版への適用
    デジタル画像からひび割れを定量的に評価
    堀口 賢一・丸屋 剛・武田 均・小山 哲・澤 健男
  4. 15若材齢トンネル吹付けコンクリートの粘弾性特性に関する研究
    谷 卓也・青木 智幸・小川 豊和・武田 均・藤井 義明

構工法

  1. 16プレート定着型せん断補強筋Head-barによる基礎スラブのせん断補強効果
    飯塚 崇文・小野 英雄・児玉 城司・是永 健好・小室 努・征矢 克彦・野崎 博
  2. 17太径ストランドの実用化に関する研究
    竹崎 真一・是永 健好・萱嶋 誠・村田 勤
  3. 18超高強度コンクリートを用いた鉄筋コンクリート柱の施工過程を考慮したクリープ予測法
    今井 和正・小室 努・是永 健好・寺嶋 知宏・村瀬 正樹・渡邉 史夫
  4. 19添筋重ね継手を有するRC梁の付着割裂強度に関する実験研究
    渡辺 英義・是永 健好・服部 敦志・原 孝文
  5. 20沈下低減杭を併用した独立基礎の挙動
    ローコスト基礎構造の提案
    渡邊 徹・長尾 俊昌・大畑 克三・尾崎 功
  6. 21中間層支持杭の鉛直支持力特性に関する研究
    中間層の厚さをパラメータとした遠心模型実験
    堀井 良浩・渡邊 徹・長尾 俊昌
  7. 22締固めによる液状化対策に関する遠心力載荷実験と数値シミュレーション
    改良範囲の違いが杭の応力に与える影響
    柴田 景太・船原 英樹・長尾 俊昌
  8. 23アルカリ骨材反応によりひび割れが発生した構造物の耐震性能に関する研究
    三桶 達夫・市原 三馨・丸屋 剛・小野 聖久・広瀬 剛・本間 淳史
  9. 24自在ボーリング技術を用いた地盤改良工法
    無線式リアルタイム位置確認システムを用いた削孔試験
    石井 裕泰・檜垣 貫司・三和 信二・勝田 力・小泉 亮之祐・小山 忠雄・安部 章正
  10. 25ボスポラス海峡横断鉄道トンネル建設工事における流況予報システムの開発
    織田 幸伸・伊藤 一教・本田 隆英・上野 成三・小山 文男

防災

  1. 26建物外装材の強風による被災リスク
    坂本 成弘・浅見 豊
  2. 27大成地震波データベースの構築
    地震波シミュレーション結果の設計実務への迅速な適用
    吉村 智昭・糸井 達哉・内山 泰生・山本 優
  3. 28超高強度繊維補強コンクリート「ダクタルAF」を用いたプレストレストスラブの耐火性能および耐火設計手法
    馬場 重彰・道越 真太郎・小林 裕・森田 尚・笹井 弘雄
  4. 29大きな細長比を有する鉄骨プレート柱の耐火性能
    馬場 重彰・道越 真太郎・中村 正寿・小林 裕・森田 尚
  5. 30液状化土の粘性抵抗に着目した浮上がり遠心模型実験
    谷崎 史織・宇野 浩樹・立石 章

環境

  1. 31パンチングメタルから発生する風騒音に関する研究
    孔径および板厚による影響
    吉川 優・浅見 豊・田端 淳・冨高 隆
  2. 32集合住宅における床先行工法の音響性能
    浜田 由記子・田端 淳・河原塚 透・池上 龍太郎・佐々木 晴夫
  3. 33無梁間柱架構の重量床衝撃音遮断性能
    田中 ひかり・田端 淳・平松 友孝・服部 敦志
  4. 34電波源位置特定システムの開発
    電磁シールドにおける漏えい位置の特定
    加藤 崇・吉野 涼二・宮崎 弘志・遠藤 哲夫
  5. 35オフィスビルのリニューアル工事における室内化学物質濃度の実態調査
    市原 真希・市原 英樹・深尾 仁・大野 茂
  6. 36薄型ダブルスキンによる熱負荷低減手法の研究
    実建物における熱性能検証及びCFD解析による検討
    藤井 浩史・樋渡 潔・張本 和芳・御器谷 良一・横井 睦己・熊谷 智夫・藤村 淳一
  7. 37天井吹出型パーソナル空調システム
    システム概要と実験結果
    仁志出 博一・加藤 美好・齋藤 正文・樋渡 潔
  8. 38水分気化熱を利用した屋外暑熱環境緩和技術の検討
    保水性壁体による暑熱緩和効果
    梅田 和彦・長瀬 公一・森 直樹・村田 勤・大黒 雅之
  9. 39ロックウールを保水層に適用した屋上緑化システムの開発
    省管理型屋上緑化システムの開発を目指して
    屋祢下 亮・谷 二三雄
  10. 40分散型エネルギーネットワーク計画手法の研究
    「分散型エネルギー総合評価プログラム」の開発とケーススタディ
    小柳 秀光・石黒 邦道・齋藤 正文・深尾 仁
  11. 41二酸化炭素地下貯留に関する大規模シミュレーション技術の開発
    山本 肇・Keni Zhang・唐崎 建二・丸井 敦尚
  12. 42揮発性有機塩素化合物汚染地盤の微生物浄化技術
    新たな適合性評価手法の検討と汚染サイトへの適用
    伊藤 雅子・根岸 昌範・高畑 陽・樋口 雄一・有山 元茂
  13. 43嫌気ベンゼン分解菌DN11株を用いる土壌・地下水の浄化技術
    高畑 陽・笠井 由紀・渡辺 一哉・帆秋 利洋
  14. 44リグノセルロースからのエタノール製造システムの開発
    木材の効率的糖化技術
    山本 哲史・斎藤 祐二・瀧 寛則・寺島 和秀・金子 誠二
  15. 45イネのファミリー9糖質加水分解酵素の単離
    吉田 光毅・小前 幸三・西谷 和彦