開催場所 新国立競技場建設工事現場
住所 東京都新宿区
内容 見慣れた風景の中で、建物がどんどん大きくなっていく。一体どのようにできあがっていくのでしょうか?
現在、建設中の新国立競技場では、多くの女性技術者が活躍しています。新国立競技場建設現場にはさまざまな創意工夫や新しい技術などがたくさん詰まっています。
そんな現場を見学して、建物ができあがっていくワクワク感を体験してみませんか?

これまでは「工事現場は男性の職場」というイメージでしたが、今では「リケジョ」の活躍がめざましく、現場管理や施工計画作成など様々な仕事で女性がいきいきと働いています。
見学の後は、この現場で働く女性社員との懇談会もご用意していますので、「どんな仕事をしているの?」、「なぜこの仕事を選んだの?」、「働きがいは何?」など、皆さんの疑問を聞いてみましょう!
ご応募をお待ちしています。
女子もゼネコン! 女子もゼネコン!
©大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体
注)パース等は完成予想イメージであり、実際のものとは異なる場合があります。
植栽は完成後、10年の姿を想定しております。
日時 2017年8月24日(木) 14:00〜16:00 ※応募を締め切りました。
対象者 小学生(4年生以上)・中学生・高校生 ※女性限定
定員 50名
募集期限 8月9日(水)まで
注意事項 ・集合場所、時間などの詳細は、参加者にEメールで別途ご連絡します。
・保護者のご参加はご遠慮ください。
・会場にお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
・会場までの交通費は各自でご負担をお願いします。
・写真撮影はできません。
・工事現場内に入りますので、タオル等をご持参の上、動きやすい服装(ズボン、スニーカー等)での参加をお願いします。