ホーム > What’s New > 2012 > エコプロダクツ2012(2012/12/13〜12/15)に参加


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

What’sNew

エコプロダクツ2012(2012/12/13〜12/15)に参加

2012年12月12日
大成建設株式会社

 大成建設(株)(社長:山内隆司)は、下記の通り「エコプロダクツ2012」に参加します。

 
■エコプロダクツ2012について
  概   要 日本最大級の環境展示会。昨年度は3日間で18万人が来場。
  会   期 2012年12月13日(木)〜15日(土)
  開催時間 10:00〜18:00(最終日の終了時間17:00)
  場   所 東京ビッグサイト 東展示場1〜6ホール
大成建設ブースは東2ホール(ブース番号2-045)
 
■当社ブースについて
  (1)プレゼンテーション
     ブース内で当社社員により、大成建設の最先端環境技術等、3日間で約25テーマ(1回約15分)のプレゼンテーションを行います。
     
  (2)パネル展示
    ブースには「一歩先を行く技術」、「いきものいきいき」、「1日も早い復興のために」の3つのテーマで構成されたパネルが展示されます。
 
■「ジュニアグリーンスクール」への参加
   特設ブースで行われる、小学校高学年を対象とした「ジュニアグリーンスクール」に参加します。毎日1回行うプログラムでは、ペットボトルと間伐材の炭を使用した水耕栽培鉢の作成を通じて、地球の温暖化、森林保全について考える授業を行います。
 
■エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞(節電優秀賞)の表彰
   初日に会場内で表彰式が行われる「エコプロダクツ大賞」において、当社と(株)東芝が共同で開発した「スマート DC オフィス」(太陽光で発電し蓄電池に貯めた電力を交流に変換することなく、オフィス機器に直流で配電することでエネルギー変換ロスを改善するシステム)が、エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞(節電優秀賞)を受賞しました。