ホーム > What’s New > 2010 > 川崎国際環境技術展2010(2010/2/4〜2/5)に参加


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

What’sNew

川崎国際環境技術展2010(2010/2/4〜2/5)に参加

2010年2月3日
大成建設株式会社

川崎市を中心とした主催で「国際環境技術展2010」が開催され、当社グループ企業「大成富士山南陵開発株式会社」が出展いたします。

本展示会は川崎市のこれまでの環境への取り組みや、企業における地球温暖化防止、省エネルギー・自然エネルギー、プラスチック・古紙リサイクル、水処理・大気浄化などの技術・製品、また企業経営における環境配慮の取り組み事例など、幅広い環境分野の技術・製品・ノウハウの展示が行われます。

大成富士山南陵開発株式会社が富士宮市にて開発・分譲中の工業団地における「南陵の森フォレストセイバープロジェクト」の取り組みを展示します。
その他、セミナー・プレゼンテーションも多数開催されますので是非ご来場下さい。 
     
     
【概 要】    
名  称 川崎国際環境技術展2010
主  催 川崎国際環境技術展実行委員会
【委員会メンバー】 (実行委員長:川崎市長 阿部孝夫、副実行委員長:川崎商工会議所会頭 西岡浩史、国際連合大学ゼロエミッションフォーラム会 長藤村宏幸)
開催時間 2月4日(木)10時〜18時
2月5日(金)10時〜17時
入 場 料 無料
場  所 とどろきアリーナ
JR武蔵小杉駅北口より無料シャトルバス運行