ホーム > サービス・ソリューション > テーマ・課題から探す > 地震対策 > What’s New > 2015 > 7/24開催:共創フォーラム「”しなやかな企業”をまちづくりから学ぶ」


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

What’sNew

7/24開催:共創フォーラム「”しなやかな企業”をまちづくりから学ぶ」

2015年7月7日

未知の危機にしなやかに対応する能力といわれている「レジリエンス」は、変化の兆しを機会に自己変革を起こせる創造性の力でもあります。不確実な未来に向かっていくために、個人にも、企業にも、社会にも必要とされている「レジリエンス」。それを私たちはどのように獲得していけばいいのでしょうか?
多様な価値観の繋がりから取り組む「まちづくり」の中から、それを考えていきたいと思います。

日時:2015年7月24日(金)13時半〜17時(13時開場) *終了時間は予定です。

会場:3×3LABO(さんさんらぼ)(東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6階 662区)

参加費:無料(60名:先着順)

■主催:大成建設株式会社
■連携/協力:
 エコッツェリア協会
 企業間フューチャーセンター

【講演1】山脇正俊氏(スイス近自然研究所代表、北海道工業大学客員教授)
 近自然学アプローチに学ぶ「まちのパラダイムシフト」
 〜『豊かに幸せに生き延びる』しなやかな都市を創るもの〜

【講演2】近江哲也氏、田口真司氏(エコッツェリア協会)
 エコッツェリアが目指す「1000年先までいきいきとしたまち」