ホーム > サービス・ソリューション > テーマ・課題から探す > 省エネルギー・新エネルギー > What’s New > 2010 > エネルギーソリューション&蓄熱フェア'10(2010/7/28 ~ 7/30)に出展


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

What’sNew

エネルギーソリューション&蓄熱フェア'10(2010/7/28 ~ 7/30)に出展

2010年7月13日

T-Soleil 100

東京電力株式会社、財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター、電気事業連合会が主催する「エネルギーソリューション&蓄熱フェア '10」に出展いたします。

大成建設ブースでは、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)実現へ向けた取り組みや、カーボンニュートラル(実質CO2排出量0)達成の事例、低炭素社会実現に向けた最新技術・実績をご紹介いたします。また、当社独自の最新鋭技術の体感コーナーや実機展示もご用意する予定です。

    【出展内容】
  • 次世代超省エネビル体験コーナー
    「次世代人検知センサー」により、実際のオフィス同様に空調や照明設備を制御。人のいるエリアだけで最適な明るさ、空調を提供し、逆に不在エリアの照明や空調を自動的に抑えることで、これまでに無い大幅な省エネルギー・CO2排出量の削減を実現する最新鋭の技術を、ご体感しながらご理解いただけます。
  • 「T-Soleil 100(ティー・ソレイユ100)」
    太陽光採光システム「T-Soleil」を、100m級の超高層ビル用に進化させた技術です。超高層ビルの暗くなりがちな吹き抜け空間や地下空間を、常に自然光で満たし明るく保ちます。太陽光を導くミラーの実機や、太陽を自動追尾して光を導くシステムの再現模型の展示を通してわかりやすくご紹介します。
  • 場所打ち杭利用地中熱空調システム
    建物を地中で支える基礎杭に熱交換配管を設置して地中熱を利用する空調システムです。従来必要とされた専用の採熱井戸が不要で、低コスト・省スペースを実現。話題の「東京スカイツリー」地区の熱供給にも採用されている技術です。

ご来場の際は、大成建設ブースにお立ち寄りの上、ご質問・ご要望がございましたらお気軽にお近くの担当者にお声掛けください。


会 期:2010年7月28日(水) ~ 7月30日(金) 10:00 ~ 17:00
会 場:東京ビッグサイト 西1・2ホール(大成建設ブース:西1ホール B-16)
入場料:無料

大成建設イベント情報はこちら