What’sNew

企業不動産(CRE)戦略立案のサポート開始

2008年11月12日

企業不動産(CRE)戦略支援事業の開始

CRE戦略の策定から実施・評価までをワンストップで支援します。

【初動期】

最初に、お客様の事業戦略を確認させていただき、お客様に最適なCRE戦略のあり方について大きな方針を立てます。あわせて、お客様のCRE情報の棚卸しを行い、次のフェーズに備えます。

【計画】

お客様のCREについて、不動産市場動向、潜在的なリスク、将来的なコストなどの観点から評価を行い、ポジショニング分析を行います。その結果に基づき、お客様のCRE戦略とギャップが生じている具体的な物件を絞り込みます。

【実行】

優先的に対応するべき物件について詳細な調査を行い、「継続利用」「他の用途に転換」「売却」「新規に取得」などの具体的な戦略を立案し実行します。

【評価】

具体的な戦略を実行した後で、所期の通りの効果が上がっているのか、再度のポジショニング分析や財務指標のチェックなどで評価します。あわせて、一連のサイクルで蓄積した分析情報をデータベース化し、今後の見直しに備えます。

以上のサイクルを繰り返すことで、お客様の企業価値を常に高いレベルに維持することを目的とします。

※CRE:Corporate Real Estate

CRE戦略