アトラクション施設

ソフト・ハード両面にわたって、新しいアミューズメントを創造します。

スタジアム、サッカー場、イベント会場、テーマパークなど、アミューズメント施設は時代とともに進化しています。
利用者が本当に楽しめる先進の最適空間実現のために、ソフト・ハード両面にわたってエンジニアリングの提供を行っています。

新たなニーズへ即応

実績のあるエンジニアリング力を駆使して、アミューズメント事業の集客と効率向上を推進するエンジニアリングを展開。
新たなニーズへも積極的に取り組み、常にお客様の満足を追求しています。

創造的なエンジニアリング

「サッカー場と野球場」「アリーナ建築とスタジアム建築」。異なる目的の施設を合体させ、瞬時にシーンを転換させる可動施設計画・設計技術など、柔軟にお客様のニーズにお応えします。

大規模施設を実現する要素技術

大空間ドームなどの計画には、避難・構造・音響・空調など、さまざまな要素技術が不可欠です。業界トップクラスのこれらの要素技術を統括して、高品位な建物を実現します。

テーマパーク機能計画支援

テーマパーク構想を、基本構想から設計条件を設定する計画フェーズにおいて、手順及び検討項目を系統立てたエンジニアリングフローの確立により、効率良く具現化できます。

主な実績

小樽ベイシティの水・照明・複合噴水施設
札幌ドームの可動施設