土壌汚染対策

大成建設の取り組み

指定調査機関の開示情報

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の開示情報(平成28年10月1日現在)

A.指定調査機関情報

名称 大成建設株式会社
指定番号 2003-3-1117
住所 東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル
連絡先 環境本部 土壌環境技術部
電話番号:03-5381-5185
FAX番号:03-3344-9476
 
事業所の所在地 東京都新宿区
業の登録・許可の情報 建設業/宅地建物取引業/測量業/地質調査業/建設コンサルタント業(「地質部門」、「土質及び基礎部門」他10部門)/特例浄化槽工事業/金融商品取引業/不動産鑑定業/砂利採取業/採石業/一級建築士事務所/高度管理医療機器等販売業
技術管理者数 環境本部土壌環境技術部(東京都新宿区/全国):19人
土壌汚染調査の従事技術者数 25人
土壌環境事業に関するホームページ http://www.taisei.co.jp/ss/soil/index.html

B.調査の実績

土壌汚染調査の元請での受注件数(契約件数) 年度 法対象 法対象外
資料等調査 試料採取・分析・評価
平成24年度 13 8 34
平成25年度 15 17 29
平成26年度 11 12 23
平成27年度 3 17 23
発注者の主な業種 食料品製造業、繊維工業、化学工業、石油製品製造業、プラスチック製造業、非鉄金属製造業、機械器具製造業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、電気・ガス業、医療業、自治体 等

C.技術力(従事技術者の保有資格と資格保有者数)

保有資格 保有者数
技術士(建設部門) 6
技術士(総合技術監理部門) 2
技術士(環境部門) 2
技術士(生物工学部門) 1
土壌環境監理士 14
土壌環境保全士 6
土壌環境リスク管理者 1
地質調査技師 1
環境計量士(濃度) 1

D.業務品質管理の取組(業務品質管理の取組状況)

環境省の「土壌汚染対策法に基づく情報開示・業務品質管理に関するガイドライン」に準拠した品質管理を実施しています。


 

 

E.その他

リスクコミュニケーションに関する業務実績 事業所および関係部門が、近隣、客先、行政機関、その他関係先に対する対応を行っており、多数の実績があります。
環境保全活動 大成建設グループは「低炭素社会の実現」「生物多様性の保全」および「循環型社会の形成」に寄与する環境技術を向上させる環境事業に取り組んでいます。
【CSRパフォーマンス報告】:http://www.taisei.co.jp/about_us/csr/report/index.html
【CORPORATE REPORT】:http://www.taisei.co.jp/about_us/csr/csr_dl/index.html

また、環境に関する様々なサービス・ソリューションをご提供しています。
【環境対策】

サービス・ソリューション

土壌浄化トータル支援

調査、対策工事から煩雑な行政手続きまでお任せください。

土壌浄化技術

汚染の原因となる有害物質別に主な浄化技術をご説明いたします。