土壌浄化技術

油汚染

バイオベンティング

土壌中の揮発性油分を回収すると同時に、通気による土着微生物の活性化で油分を分解する浄化技術です。掘削不可能な土壌に適しており、操業中の工場や住宅地でも適用可能です。
対象 油含有土壌
工法 微生物の活性環境を高めて原位置浄化する工法(地下水以浅)
特徴 原位置浄化が可能(操業中の敷地内や掘削不可能なサイトに適用可能)
地下水面より以浅の汚染を浄化
臭気の発生を抑制し、操業中の工場や住宅地でも適用可能
揮発性物質・臭気の拡散防止に効果大