土壌浄化トータル支援

不動産売買時の対応

「土地を売った後に汚染が見つかったらどうしよう…。」とお考えのお客様には、土地の履歴を調査することから始め、万が一汚染が発見された場合でも短期間で行える浄化技術を導入するなど、不動産売買を安全かつ円滑に行えるようサポートいたします。

土地の履歴

まずお客様を含め関係者へのヒアリングを行って、土地およびその周辺について土地利用の変遷を確認します。さらに周辺環境の現在の状況や公開されている環境測定データを基に土壌汚染の可能性評価・調査対象物質の特定を行います。

短期間での完全浄化技術

万が一汚染が発見された場合でも、短期間で浄化可能な技術を用いることにより、スピードが要求される不動産ビジネスにおいても迅速に対応することができます。

当社が保有する短期間での浄化技術をご覧ください。

ページ上部へ