オフィスリニューアル

リニューアル実績

アーバンBLD心斎橋

築23年になるオフィスビルが買い取られ、低層部に新たな外資系IT企業のテナントを迎え、大阪御堂筋の新しい顔となりました。
工事はテナントが営業を継続する中で行い、耐震対策として制震ダンパーの設置を行いました。外装、エントランスホール、各階客用共用部の改修がなされる一方、裏方は既存のままとして効果的な投資効率を実現しました。設備は、空調・換気・電気設備(容量増設、OAフロア設置)を一新しています。さらに、更新した外装カーテンウォールでは化粧横ルーバーで空調負荷を低減し、省エネに貢献しています。防犯面での個別単位セキュリティ、各階事務室の機械排煙設備新設は、テナント満足度を一層高め建物価値をあげています。

所在地:大阪府大阪市
竣工年:1981年
改修年:2004年
用  途:<改修前>事務所(倉庫・駐車場も含)
     <改修後>事務所(物販店舗も含)
社外賞:第16回BELCA賞ベストリフォーム部門表彰

カメイ本社ビル

昭和49年竣工以来、30年以上経った本社ビルは、耐震性能やオフィス機能が基準に合わないものとなっていました。建替えの計画があったのですが、現行法規では「新築にした場合、既存建物の2/3程度の床面積しか確保出来ない」ことがわかりました。検討の結果、建物はそのままで、耐震改修工事を実施することになりました。
今回の改修工事では、耐震補強以外に、外装・水廻り・執務空間の環境改善も実施しています。耐震補強に関しては、振動や騒音の少ないアンカーレスRC耐震壁(タフウォール)を採用し、工事期間中工事による業務への支障を最小限に抑えるように配慮しました。

所在地:宮城県仙台市
竣工年:1974年
改修年:2005年
用  途:事務所

カメイ本社ビル

銀座松屋本店

建物の一部は、竣工後80年近く経っている為、建替え計画もありましたが、お客様は耐震補強を含める「長寿命化」のリニューアルを選択されました。売り場への影響を最小限にとどめる設計と、主に夜間、施工することによって、お客様は営業を続けながらリニューアルをすることができました。

  • 外装リニューアル
    銀座では、多くのお店が各々のSI(ショップアイデンティティー)を表現すべく、個性的なデザインを競っています。当建物では、「白く光るカーテン」をイメージする柔らかくクリアーな表現の素材を使用しました。
  • 耐震補強
    売り場への影響を考慮して、補強の鉄骨ブレースを外周に配置し(工事は外部から実施)、店舗内での補強工事を最小限にする計画としました。

所在地:東京都中央区
当社竣工年:1952年
改修年:2006年
用  途:百貨店

銀座松屋本店

大成建設技術センター

建物は築後28年、ハード・ソフトの両面において、改修が必要となった技術研究所本館です。省エネ効果のある外装、調光天井、高強度コンクリート、縦格子鋼板耐震補強工法等の、新規開発された安全安心の技術・環境負荷低減技術により、建物を全面改修しました。また、増床部は、分野を超えた研究者同士の交流を活性化させ、より新しい発想を生む研究開発施設への再生を試みています。

所在地:神奈川県横浜市
竣工年:1979年
改修年:2006年
用  途:研究所
社外賞:神奈川建築コンクール 優秀賞受賞
     日本建築学会賞 作品選集2008

大成建設技術センター

ページ上部へ