品質を高める化粧品工場

安全・安心は基本から

消費者に安全・安心な化粧品をお届けする工場には、大成建設のエンジニアリング力が活かされています。

品質向上・GMP対応

  • 製品の品質が向上するためのクロスコンタミ防止対策・異物混入対策等の提案
  • 医薬品GMPに精通しているエンジニアが化粧品製造に最適なGMPレベルを提案

GMP(Good Manufacturing Practice:製造管理及び品質管理規則)

生産性・効率のアップ

  • 効率的なゾーニング計画
  • GMPに適合し最適な人・物動線、レイアウト計画
  • 生産量に応じたパッチサイズの設定
  • 製造ライン数、機器構成、機器能力の決定

生産システムに対応

  • 最新の生産技術の導入
  • 製品特性に応じた搬送、保管方法の提案
  • 各種生産機器・生産付帯機器のメーカー選定、機器仕様決定・調達・据付・試運転調整の実施