経営コンサルティング

これからの精神科病院は?

STEP-0:行政動向・社会潮流の把握

精神科病院に対する国の厳しい姿勢が具体化する中、最新の行政動向を把握することは病院の方針を決定する第一歩です。
大成建設では、蓄積データとネットワークを駆使した最新情報を元に、今後の精神科病院の方向性を見極めるところからお手伝いします。

行政動向と社会潮流

  • 受け入れ条件が整えば退院可能と言われる7万人分の病床削減と社会復帰の促進
  • 在院期間を一年未満と以上に区分した新たな基準病床数算定式により、地域の目標病床数を設定
  • 病床の機能分化(病棟種別の5分類)、特に急性期の更なる重視
  • 入院患者の社会復帰の一環として、病棟転換型精神障害者退院支援施設等の展開

5分類による病棟の機能分化、病床削減・退院支援施設などで入院患者の社会復帰を促進

関連情報
[サービス・ソリューション]