経営コンサルティング

これからの療養病床は?

STEP-0:行政動向

厚生労働省は医療費削減を目指し、社会的入院患者の在宅復帰・介護施設への移行の方針を明確にしています。このため療養病床削減は必須であり、療養病床は大きく方向転換が迫られています。

  • 介護療養病床:2018年度全廃、老健施設・ケアハウス・有料老人ホームなどへ病床転換
  • 医療療養病床:医療区分1は診療報酬大幅削減、在宅復帰・老健施設へ転換の促進

関連情報
[サービス・ソリューション]