食品工場「安心フルコース。」

交差汚染のない工場

原材料・外包装・廃棄物などからの汚染を防ぐためのゾーン間のバリア設置や床の色分けによる各ゾーンの明確化など、クロスコンタミネーション(交差汚染)のないゾーニングと動線を構築。食品工場にとって最重要課題である「安全な製品の供給」を可能にする生産ラインを実現します。

ゾーニングの明確化

ゾーニングの明確化のため、各ゾーンで床の色を変えます。

ゾーニングの色


ゾーン間のバリア

原材料・外包装・廃棄物などからの汚染を防ぐために、ゾーン間に最適なバリアを構築します。


気流コントロール

気流のコントロールによって、清浄度の高いゾーンから汚れた空気を逆流させません。

ページ上部へ