食品施設「安心フルコース。」

グローバルスタンダードの食品工場

大成建設の特長と強みを活かし、高性能・高品質な食品工場をお届けします。

大成建設の特徴と強み

  1. 『実績No.1』のノウハウ
    大成建設は食品工場、植物工場、物流センターなど食品施設の設計・施工を建設業界で最も多くご下命をいただいております。(2000年以降の実績:約220件以上)その実績と経験からの広い知見を生かし、食品企業様にとって最適な食品施設をご提供します。
     
  2. エンジニアリング
    生産設備・物流施設・IT・排水処理などの設備と建物とを一体で設計・施工を進めるエンジニアリング。大成建設は食品企業様へ最適な施設のご提供を目指し50年近くにわたるノウハウを継承した専門技術者が生産機能と建物が調和した食品施設を構築します。
     
  3. 衛生グローバルスタンダードへの精通
    大成建設は1991年、ケータリング工場において国内初のHACCP導入の検討を開始しました。それ以来、FDA、HACCP、AIB、FSSC22000などさまざまな衛生グローバルスタンダードへの対応を経験してきました。国内・海外のHACCP専門家教育を履修した食品施設専門技術者が、安全・安心の食品施設を実現します。

HACCP:Hazard Analysis and Critical Control Point
FDA:Food and Drug Administration
AIB:American Institute of Baking
FSSC22000:Food Safety System Certification 22000
 

業界No.1の実績

業界No.1の実績

食品分野で国内・海外を問わず豊富な実績と 経験があります。

大成建設の目指す食品施設

大成建設の目指す食品施設

最適な食品工場へむけてのソリューションの事例と技術をご紹介します。

食品工場再構築コンサルティング

食品工場再構築コンサルティング

食品企業様の将来ありたい姿を実現する 基本構想を貴社と共同で立案します。

プロジェクト推進

プロジェクト推進

食品施設専門技術者が建築及び生産 施設のエンジニアリングを推進します。

関連技術

関連技術

関連技術をご紹介します。