大成建設のファシリティマネジメント(FM)

FM支援業務

戦略・計画フェーズ

このフェーズでは、施設関係者のニーズを明らかにし、ファシリティ戦略と計画条件を策定します。

軸のブレない施設計画を立てることができます。
null

戦略・計画フェーズにおけるFM支援業務


  • ファシリティ戦略策定支援
    経営戦略に基づいた施設の統廃合計画や将来の方向性、所有/賃貸、リニューアル/建替え等の施設の総合供給計画を、FMの視点で行います。

  • ニーズ調査(T−PALET)
    経営層をはじめ、各部署の社員や関係者の方々に対して、それぞれの「思い」をインタビューし、真のニーズを分かりやすい要件に整理します。
  • 要求条件作成(プログラミング/ブリーフィング)
    ニーズ調査、現状調査を通じて入手した情報を、蓄積された独自のデータベースを基に整理し、要求条件をシステマティックに設定します。

  • ライフサイクル評価・設計
    事業収支の判断基準の一つとして、企画段階において早期にライフサイクルコスト(LCC)の評価を行い、建設費と運営費のトータルなコストダウンを計画します。

  • 事業継続計画(BCP)策定支援
    事業継続計画上の重要業務に不可欠なファシリティについてのリスク評価から、具体的な減災対策を立案します。

ニーズ調査