大成建設のファシリティマネジメント(FM)

FMバケツ理論

ファシリティをバケツに例えてみましょう。
私たちは、まず、バケツの水漏れを発見します。
そして、水漏れの穴をふさぐなどの対応を検討します。
いわば、経営におけるマイナス面を減らすことになります。

つぎに、バケツに入ってくる水を増やすことを考えます。
これは、企業にとって強みとなるプラス面を増やすことになります。

さらに、バケツの水が常に満たされるよう、コントロールすることを考えます。
つまり、企業が継続的に発展できるようにマネジメントしていくわけです。

このような問題点の発見からソリューションまで、お客様の状況に応じて最適なご提案ができること。
そして、企画から設計・施工・運営まで一貫して責任をもって実施できること。
ここに、大成建設のFMの存在理由があります。


FM支援業務

戦略・計画から運営管理・維持保全まで、フェーズに合わせてお客様のFMをきめ細かくサポートします。

お問い合わせの多いサービス

大成建設が提供するFMサービスの中でも、特にお客様からのご依頼が多いサービスメニューです。

ページ上部へ