大成建設の焼却施設解体技術

解体工事進行フロー

4. 炉解体 煙突解体

  • 大型重機により順次解体していきます。
    解体部材は重量物運搬車にてプラットホームへ移送します。
  • 鉄板と耐火材を小型重機にて分別し、搬出します。

煙突

  • 密閉型クライミング架台により耐火材の撤去を行います。

クライミング架台工法

クライミング架台工法とは、完全密閉型の煙突解体工法です。

【特長】
  • 外部に粉塵等、ダイオキシン危険物質が飛散しません。
  • クライミング架台組立/解体時以外は地上でのクレーン等を必要としません。本体解体と同時に作業ができ、工期が短縮できます。
  • 無人化施工なので、洗浄作業を必要とせず、作業員の汚染もありません。

step 1 耐火材撤去作業

step 2 洗浄作業

 

step 3 外壁解体作業