GMPコンサルティング

医薬品施設の最適化を追求する、バリデーションエンジニアリング。

25年以上の実績とノウハウを活かし、多彩なニーズに的確にお応えします。生産設備はもとより、建築、空調設備、ユーティリティ設備、物流搬送設備、情報システムなどバリデーションの対象項目を一括管理いたします。

設計・施工とバリデーションが連動

施設計画の初期段階からバリデーション担当者がプロジェクトに参画し、施設や設備の設計などにバリデーションの観点からきめ細やかな対応を可能にします。

FDAの基準に適合したサービス

ISO9001品質保証体制にFDA対応最新バリデーション理論を応用。確実な生産環境と、高い生産効率、経済性を実現します。

施設全体のバリデーションを一括管理

大成建設の総合エンジニアリング力で、バリデーションの対象となるすべてを管理。マスタープランの作成から生産開始後の検証まで、幅広く的確なエンジニアリングを提供します。

ページ上部へ