電子・電機・精密機器

半導体デバイスの用途が従来の主力であったパソコン以外に携帯電話やデジタル家電、あるいはカー用品等々へと拡大し、さらに近年FPD需要が世界的に好調なことも加わって電子デバイス市場は従来の“市況変動型市場”から安定成長型巨大市場へと変貌しつつあります。
デバイスメーカーはより高品質・高効率・高集積・低コストなデバイス供給のために海外展開も含めた生産体制拡充を迫られており、こういった動きは製造装置メーカや部品・材料メーカーにも波及しています。

電子デバイスメーカーに求められる生産体制拡充は単に品質やコストの追求にとどまりません。
巨額の投資と大規模なプラント建設を必要とする電子デバイス工場はほぼ例外なくエネルギー管理指定工場として改正省エネ法の規制対象となるだけに、これまで以上に徹底した省エネを実現する必要があり、また、ワールドワイドでの部品やデバイスの供給が日常化し、取引先から安定した製品供給を強く求められる今日では地震等の災害に際してのBCP(事業継続計画-Business Continuity Plan)策定などもメーカーとして果たすべき重要な責任と認識され始めています。

もちろん、これらの課題は新たな工場建設時に限ったことではなく、既存工場再構築に際しても求められるのは言うまでもありません。しかし厳しい競争に勝ち残るべく技術競争と並行して合理化を進めてきた電子デバイス業界では現在生産施設構築ノウハウを持った自社技術スタッフの不足という状況を指摘する声もあるのが現状です。

大成建設はデバイス工場施工の豊富な実績、クリーンルームをはじめとする様々な先端技術を持つ生産システムのトータルエンジニアリングパートナーとしてお客様の生産施設計画立案をサポートいたします。

サービス・ソリューション

建設業界で先行している当社の2次電池工場エンジニアリング計画技術をご紹介します。

より高度で精密な製造環境づくりを、高性能・短工期・低コストで実現します。

創造性を育み研究成果を創出し続ける仕組みを備えた研究施設をご提案します。

土壌浄化トータル支援

調査、対策工事から煩雑な行政手続きまでお任せください。

大成建設ならではのFM支援業務とサービスをご紹介します。

国内での準備段階からしっかりフォローし、海外進出未経験の場合も安心してお任せいただける支援体制を整えています。

関連情報
[サービス・ソリューション]
[プレスリリース]