トピックス

学校施設の地震対策

国土交通省では、地震時等における天井脱落への対策を強化することを趣旨とし、建築基準法施工令を改正するとともに、同政令に基づく告示が公布されました。平成26年4月には、天井に関する技術基準が施行され、建築物を建築する際には当該基準への適合が義務づけられることになります。

大成建設には、供用の既存天井を解体することなく、短期間・ローコストで耐震化を実現する「天井の落下防止措置」技術があります。

「T-Ceiling Grid」

「T-Ceiling Grid」

ページ上部へ