データセンター建築技術

ダクトキャッピング空調システム

高負荷対応空調

「コルエアダクト」によりサーバーラック上部から冷気を吹き出すモジュールを構成し、IT機器への給気効率を大幅に向上させます。

    ≪特長≫
  • 囲い込み(キャッピング)と空調ダクトの一体化により、空調効率が20%向上
  • ダクトとキャッピング素材の兼用化により、ローコストを実現
  • 天井吹出しと床吹出しを併用することにより、高密度サーバーに対応

※第11回エコプロダクツ大賞エコプロダクツ部門エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞受賞

ダクトキャッピング空調システム モデル図

環境にやさしい新材料 「コルエアダクト」

不燃材料認定
認定番号 NM-1176

ダクトキャッピングに使用する「コルエアダクト」は、アルミニウム箔を施した段ボール製の不燃性ダクトで、環境負荷の低減になるほか、軽い素材のため運搬も容易で施工性も向上します。

※株式会社栗本鐵工所、レンゴー株式会社との共同研究開発品

ページ上部へ