建築の仕事
社員メッセージ
仕事の内容
私の「地図に残る仕事。」
入社の決め手
たくさんの関係者と話すことも設計の仕事

 設備設計は、衛生・空調・電気などを設計する部署で、建物の機能面・環境面の計画が主な仕事になります。「設計」といっても、CADで図面を作るだけが仕事ではありません。実際には、他部署との調整、お客様との打合せ、諸官庁との協議、メーカーとの技術論議などに割く時間の方が多いですね。また、一つのプロジェクトだけでなく、同時にいくつもプロジェクトを担当します。それも、コンペ段階、基本設計、実施設計、工事監理などプロジェクトごとにフェーズは様々。当然、求められる役割も違います。まだまだ学ぶことも多いので、様々な部署の方に話を聞きながら仕事を進めています。

 私は入社以来、医薬品関係のプロジェクトを手がけています。医薬品工場などでは、給排水に関わる衛生設備と、クリーンルームなどの環境を形成する空調は重要な要素。そのため、建築設計や構造設計より、設備の設計要件が優先されることも多く、意見は通りやすいですね。その反面、お客様の要求性能を満たす設計案を常に求められます。責任感とプレッシャーを感じながら仕事をしています。

 大成建設は、大手ゼネコンの中でも医薬品関係の生産施設や研究施設の設計・施工を得意としています。建築部門だけでなく、医薬の製造機器を担当するエンジニアリング部門も高い技術力と実績を誇っています。技術革新の早い分野であるため、常に新しい技術や知識をキャッチアップするのは大変な面もありますが、最新の技術に触れられる環境に満足しています。

設備設計は、10年勤めて一人前

 自分が携わった医薬品工場が、竣工後、お客様のTVCMに使われました。自分が携わった仕事が、世の中の多くの人に認識してもらえるのは、やはり嬉しいですね。もちろん、『地図に残る仕事。』に関わりたいと思っています。ただ「オレの仕事が地図に残った、ああ満足」で止まってはいけないという想いがあります。世の中には、一つとして同じ建物はありません。たとえ同じ土地に同じ建物を設計するにしても、その時期と利用者やお客様、設計者など関わる人間が違えば、その最適解は異なり、別の建物が生まれます。技術についても同じことがいえます。素晴らしい最新の技術であっても、お客様が望んでいる品質で、かつ予算に見合っていなければ、その技術は意味をなさず、実現することはありません。私は、成長を止めることなく、どんどん新しいプロジェクトを手がけたいと思っています。そして、誰からも愛され続ける建物を世の中に造り続けたい。それが私の目標ですね。

 設備設計は、よく「10年で一人前」といわれます。そういう意味では、私はまだスタートラインに立ったばかり。とにかく経験を積むことが、いまの私に必要だと感じています。目の前の仕事一つひとつと向き合いながら、しっかりと経験を積んでいこうと思っています。

定量的に判断される設備設計に魅力を感じて

 学生時代は意匠設計と設備設計、どちらの分野に進むか迷ったこともありました。授業を受ける中で、個人の好みや主観で評価が変わる意匠設計より、「温度や湿度は○○が最適」「このシステムを採用するとエネルギー削減量は○○」と定量的に判断できる設備設計の方が自分に向いている、と思うようになりました。いまの仕事にとてもやりがいを感じているので、結果として設備設計を選択してよかったな、と思っています。

 ただ、設計の知識だけでは仕事ができないのも事実です。例えば、消防法や高圧ガス保安法、下水道法などの関係法令の知識は、常に求められます。また、医薬品に関する法令や省令、業界のトレンドなど、これまで全く無縁であった様々な知識も、仕事を進める上で必要です。もし担当する業界が変われば、その知識が求められるでしょう。それらは自ら勉強して身につけなければ、仕事を円滑に進めることができません。スポーツ選手が試合のために練習を欠かさないのと同じです。私も、プロの設備設計者であるために、日頃からそれら周辺知識の習得を怠りません。常にプロであるという自覚を持って、真摯に仕事に取り組まなければ、周囲の人に納得してもらえる仕事はできません。社会人になってからも学ぶことは多くあります。むしろ、その必要性は学生時代よりも高まります。どう取り組むかは自分次第。取り組み方一つで仕事の成果は変わってきます。ぜひそのことを頭の片隅に置いて、社会人になっていただければと思います。

仕事の内容

私の「地図に残る仕事。」

入社の決め手

建築系の社員メッセージ
建築施工[小林 祥二] 建築施工[中平 貴] 建築施工[明間 祐作] 建築施工[千葉 弘美] 設備施工[川瀬 佳史] 設備施工[山本 竜也]
建築(機械)[金﨑 喜尚] 設計(建築)[古市 理] 設計(建築)[小杉 知弘] 設計(構造)[安川 真知子] 設計(設備)[福田 大空] 設計(設備)[信藤 邦太]
エンジニアリング[川井 聡之] 都市開発[渡辺 悠子] 原子力[高木 憲三郎]
キャリアステップ

2010~2011

設計課題研修・現場研修

2011~2013

医薬品工場の実施設計・工事監理に従事

2013~

医薬品会社研究施設、工場などの設計に従事

休日の過ごし方

高校時代はラグビー全国大会ベスト8になるなど、ずっとスポーツをやっていたので、いまでも休んでいるよりは体を動かすのが好きです。仕事仲間や上司と旅行やスキー、マラソン、ゴルフに行くこともありますが、最近は、産まれた子どもと過ごす時間が増えてきました。