大成建設のオープンイノベーション(TOI Lab.)

コラム

【レポート】Re・建設 Cafe #3

Re・建設 Cafe #3 建設業の再創造から日本産業をRe・○○しよう!

2017年2月2日(木)、様々な業界の方々とのカフェ的対話の中で建設業(ゼネコン)を題材に、日本産業の未来の姿を考えよう!と題して始まったカフェイベントもいよいよシーズン1最終回となりました。
全三回シリーズの最終回となる今回は「建設業の再創造から日本産業をRe・○○しよう!」をテーマにもうすっかりチームワークが出来上がった仲間と未来を語り合いました。
セッション前半は、まずは隣の人と15年前を振り返ることからはじめ、15年後の未来にどんな仕事をしていたいかという個人の想いに基づきチーム作りを行いました。
後半は、未来への変化の兆しに関してブレスト・シェアを行い、影響の大きいと考えられる兆しをベースに未来の建設業として以下の提案がなされました。
null
 〇サステナブルサイトデベロッパー
 〇場の提供業
 〇ドローンdeインフラ構築業
 〇人がいきいきとする空間を提供する
 〇場作り業
 
各提案に対して、自身・自社のリソースがどのような形で提供できるかという視点で意見交換がなされました。
本セッションは今回で終了ですが、各チームの提案の今後の展開が楽しみですし、シーズン2の開催も計画を進めますので乞うご期待ください。
 
主催:大成建設㈱ オープンイノベーションチーム

 

 

本セッションの詳細は以下の特設サイト(外部リンク)でも情報を発信しておりすので、あわせてご確認ください。

 

 #3 建設業の再創造から日本産業をRe・〇〇しよう! (2017/2/2終了)  

 

関連情報
[サービス・ソリューション]