品川シーズンテラス

安心のBCP対策と先進の環境性能を導入した
国内最大規模の免震オフィスビル

物件概要

所在地 東京都港区港南一丁目20番7号
敷地面積 14,990坪(49,548m2
延床面積 62,322坪(206,026m2
構造 S造(柱:CFT造)、一部RC造
規模 地上32階、地下1階
用途 事務所、店舗、集会場、駐車場等
耐震性能 免震構造
駐車場 313台(1階:自走式55台、4階:機械式258台)
竣工年月 2015年2月
ビル所有者 NTT都市開発(株)、大成建設(株)、ヒューリック(株)、東京都市開発(株)、東京都下水道局
アクセス 「品川駅」徒歩 約6分

特徴

本施設は、駅周辺の再開発や将来のリニア開通などその高いポテンシャルが注目を集めるとともにグローバルな企業が集積する新しいビジネス拠点として進化を続ける「品川エリア」に立地する国内最大級の環境配慮型オフィスビルです。当社は、設計、施工だけでなく、民間共同事業者の一員として、施設計画や竣工後(現在)の施設運営などの多岐に渡る業務に携わっています。

貸室概要

基準階面積 1,503坪(4,970m2
天井高 2,900mm
OAフロア 130mm
コンセント容量 70VA/m2
床荷重 500kg/m2
(ヘビーデューティーゾーン700kg/m2
環境性能 CASBEE:Sランク(最高水準)
東京都環境計画書:段階3(最高水準)