相模大野駅西側地区

相模大野駅西側地区第一種市街地再開発事業

  BONO相模大野

ボーノ相模大野

 
物件概要
所在地 神奈川県相模原市
施行者 相模大野駅西側地区市街地再開発組合
地区面積 約 3.1ha
延床面積 約 138,000m2
竣工年月 2013年2月
階数 地上26階・地下1階
建物主用途 商業、店舗、住宅、公益施設
主な特徴
相模原市の中心市街地を整備する商業振興ビジョンの一環として相模大野駅北口で進められてきた再開発により、大型複合施設が誕生しました。大成建設は1999年より事業協力者として地権者とともに事業を推進。2007年から特定業務代行者として、事務局支援業務、工事施工等を行いました。