池田町地区

池田町地区第一種市街地再開発事業

池田町地区

ぷららてんま

物件概要
所在地 大阪市北区池田町
発注者 池田町地区市街地再開発組合
施行区域面積 約0.7ha
敷地面積 約 5,800m2
延床面積 約 47,500m2
竣工年月 2005年3月
階数 地下1階、地上28階、塔屋2階
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
建物主用途 商業(B1F〜2F、天満市場他)
住宅(6F〜28F、公団賃貸294戸)
駐車場(3F〜5F、264台)
主な特徴
地区の大部分を占めていた「天満市場」は、1949年に開設されて以来、50年の年月を経て、老朽化した木造店舗と火災後の復興仮建築店舗がひしめく状況でありました。日本一の長さを誇るアーケード天神橋筋商店街東側に位置する商業集積に恵まれた立地でもあり、この再開発により活気ある都心整備が行われ、天満市場は更なる飛躍をとげることでしょう。全国でも希少な「市場」の建替えとして注目を浴びることと思われます。

ページ上部へ