ホーム > サービス・ソリューション > 都市開発 > 都市住宅再生 > 木造密集地域における住宅再生事業


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

木造密集地域における住宅再生事業

大成建設及び大成有楽不動産の豊富なノウハウとグループ力を最大限に活用し、共同建替え、木造建て賃貸アパートや戸建住宅の建替え等をご提案いたします。

 

東京都は木造密集地域の中で特に地震による火災危険度が高い地域を不燃化推進特定整備地区に指定し(2014年8月時点で38カ所)、不燃化推進に取り組んでいます。

 

大成建設グループは、法定再開発ビルから戸建まで幅広いメニューを取り揃えており、共同事業、賃貸住宅による土地有効活用、戸建単独建替えなどについて取り組んでいます。

 

 

木造密集地域における再開発事業

土地活用、戸建住宅事業