ZEB実証棟

コンセプト

大成建設の都市型ZEB®

ZEB実証棟は、以下の3つのコンセプトのもと、都市型オフィスのZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)化と、働きやすく快適な空間の両立を可能とする実験・検証施設です。

いきいきオフィス
業務に集中できるスマートで快適なオフィス環境を創出

ゼロエネルギー
省エネと創エネにより年間エネルギー収支ゼロを実現

ひとつ上の安心
高い安全性と事業継続性を確保するBCPへの対応を実施

null

年間エネルギーの収支(計画値)

ZEB実証棟では、新しいシステムの開発や、従来技術の効率的な組み合わせにより、徹底的な省エネルギーを図りました。年間のエネルギー消費量を一般的なオフィスビルと比べ、75%削減します。一方、消費するエネルギーの残り約25%は、太陽光パネルによる創エネにより賄い、消費エネルギーと生成エネルギーの収支がゼロとなることを目指し、検証を進めていきます。

年間エネルギーの収支(計画値)