ZEB実証棟

ZEB実証棟 省エネから、ゼロエネへ。

ビルのエネルギーにまつわるストレスから解放される。そして、一人一人、その人にとって最も快適な空間をつくる。ビルそのものが、自然エネルギーをとりいれ、自動で個人個人に最適な照明・空調にし、ビルの消費電力をゼロにする。それが、大成建設の「ゼロエネ」。「省エネ」によって、私たちが努力を積み重ねてエネルギーをセーブしてゆく。そんな時代から、インフラ変革によりエネルギーをゼロにコントロールしてゆく時代になろうとしています。省エネから、ゼロエネへの進化。大量にエネルギーを消費する都市で、どうゼロエネを実現してゆくか。そんな難問を、大成建設は、解決しながら、挑戦を続けてゆきます。大成建設の都市型ZEB®(ゼロ・エネルギー・ビル)

 

ZEB実現

大成建設の「都市型ZEB®」完成から1年

年間エネルギー収支ゼロを達成

T-ZEBシミュレーター

ZEB実現のための計画・評価ツール

ZEB普及へ向けたロードマップ

2020年「市場性のあるZEBの実現」を目指して

コンセプト

都市型オフィスのZEB(ゼ口・エネルギー・ピル)化と、働きやすく快適な空間の両立を可能とする技術の実験・検証施設

いきいきオフィス&ゼロエネルギー(1)

業務に集中できるスマートで快適なオフィス環境を創出しながら、75%の省エネルギーを実現

いきいきオフィス&ゼロエネルギー(2)

屋根面に加え壁面の太陽電池を使った創エネにより年間エネルギー収支ゼロを実現

ひとつ上の安心

高い安全性と事業継続性を確保するBCPへの対応を実施

ビル・エネルギー・マネジメント

エネルギーの見える化/管理/分析/制御をオールインワンで提供

建物概要

「都市型ZEB®」の第1号建物

関連情報
[プレスリリース]