環境技術

空調エコダクト

環境にやさしく施工効率がよい、段ボールにアルミニウムをコーティングした空調ダクト

お客様のメリット

「空調エコダクト」は、鋼板製ダクトに比べて大幅にCO2排出量を削減します。さらに、軽量で断熱性にも優れ、施工の効率化にも寄与します。グリーンマーク表示製品です。

技術の特徴

従来の空調・換気ダクトは鋼板製ダクトが多く採用されていますが、運搬形状がかさばり、吊り込み時の重量が重いなど輸送や施工の効率化が十分に図れていませんでした。そこで、再生材を使用した段ボールとアルミニウムで空調ダクトを開発しました。(大成建設(株)、レンゴー(株)、(株)栗本鐵工所との共同開発)
○CO2排出量の大幅削減(従来の1/4)による環境負荷の低減ができます。
○軽量で断熱性に優れています。
○施工の効率化(ダクト工事費の削減)ができます。

適用実績

○大成札幌ビル
○大成建設技術センター
○レンゴー京都工場、葛飾工場、尼崎工場
○札幌ファクトリー
○神戸三田プレミアムアウトレットモール