安全・安心技術

大成地震波データベース

特定の場所の緯度経度を入力すれば、当該場所の地震波形を瞬時に把握することが出来るシステム

お客様のメリット

当社では、大型計算機を用いて、平野規模の地震動シミュレーションを行っています。関東平野、濃尾平野、大阪平野にて、東海・東南海・南海地震といった海溝型巨大地震や、内陸直下型地震のシミュレーション結果を蓄積しています。これらの結果を活用し、知りたい場所の緯度と経度を入力すれば、その地点にどのような地震波が伝わるかが短時間で把握することができます。

技術の特徴

○大型計算機による平野規模の地震動シミュレーション結果を蓄積した独自のデータベースにを活用し、実施物件地点での地震波形を検索して、建築物の設計に適用できるシステムです。
○地震波形まで短時間に表示します。
○これらのシミュレーション結果を可視化して、表示することができます。

今後の展開

超高層ビルや免震構造物等の設計に活用していきます。