都市構築技術

流況予測シミュレーションシステム

複雑な流況変化を予測するシステム。ボスポラス海峡横断トンネル建設工事に適用

お客様のメリット

海峡などの強潮流海域や複雑な流況での海洋工事に適用することにより、施工精度の向上や安全性を確保することができます。

技術の特徴

○気象と深さ方向で流れの異なる二層流の影響を取りこんだ流況予測が可能です。
○予報計算は短時間で完了し、すべて自動で処理されるため、最新の現地データに基づいた予報を逐次発信することが可能です。
○すべてのデータをインターネットを通じてやりとりするため、システム本体の設置場所を選ばず、また世界中のどこからでも予報値を参照することができます。

今後の展開

予測モデルを一部変更することにより、他の工事への適用が可能であり、さらに濁り拡散モデルや生態系モデルを取り入れ水域環境の予測技術へと展開する予定です。

適用実績

○ボスポラス海峡横断鉄道トンネル建設工事