安全・安心技術

大成リアルタイム地震防災システム

地震の揺れが到達する数秒〜数十秒前に警報し、人命と事業継続性を確保

お客様のメリット

地震発生時の避難安全性を高め、事業継続性を確保するために有効な技術です。
オフィスや学校などの防災と安全な避難、病院での手術時の安全確保、工場など生産施設での危険作業の停止などに活用できます。

技術の特徴

○気象庁が配信する緊急地震速報を利用して、地震による大きな揺れが到達する前に、対象地点での揺れの大きさや到達時刻を推定し、さまざまな方法で警報を配信します。
○警報は個人パソコン、警告灯、携帯電話、電光掲示板、緊急館内放送などで画像と音声により瞬時に配信します。建設工事作業所用には開発した可搬型無線警報システムを利用します。

今後の展開

これまでに蓄積した実証データとノウハウに基づき、システムの利用方法を含めて顧客への提案を進めます。

適用実績

○高知カシオ工場棟
○新日本石油精製仙台製油所作業所
○中央合同庁舎7号館作業所
○赤坂四丁目薬研坂再開発工事作業所
○大成建設技術センター
○大成建設本社・支店主要フロア