研究開発

高強度を極める

高層化、大スパン化を実現し、高い耐久性を得るために、従来のコンクリートの4倍から8倍もの超高強度を有するコンクリート材料の研究開発に取り組んでいます。

◆高強度用3成分セメント
◆品質管理技術
◆火災時の爆裂対策
◆プレキャスト工法

技術を支える実験設備

アクチュエータシステムと反力壁・反力床

建物の部分模型や縮尺模型、柱や梁・壁などの部材に多方向から力を加える実験を行います。精度の高い加力制御とデータ処理を同時に行える加力試験装置(アクチュエータ)システムと、試験体や加力装置を固定する反力床・反力壁とを組み合わせ、地震などによる様々な加力状況を再現します。