研究開発

環境を守る

人と自然環境が調和した理想的な人間環境の実現をめざして、建設業の視点から微生物、植物、海洋生物などの生命に着目し、環境保全や環境再生に取り組んでいます。

◆ヒートアイランド解析と可視化技術
◆土壌浄化技術
◆芝生開発、芝草・リサイクル材による暑熱緩和対策技術
◆干潟・藻場造成技術

技術を支える実験設備

温室

温室では、日本・世界各地から収集した芝生を用いて、遺伝子組換え技術、遺伝子解析技術により、日本の気象環境に適合し、一年中緑を保つことができたり、十分な水遣りや手入れがなくても生育するような、新品種の芝生の開発を進めています。