研究開発

研究開発への取組みを分野ごとに実験施設とともにご案内します。

揺れを知る

揺れを知ることによって安全で快適な空間をつくりだす研究をしています。

風をつかむ

風に対する建物の安全性と建物周辺の風環境の確保や制振装置による快適な居住環境を提供します。

空間を支える

空間を支えるためには柱・梁・壁などの部材が大切です。部材の強さやしなやかさについて研究開発しています。

高強度を極める

従来のコンクリートの4倍から8倍もの超高強度を有するコンクリート材料の研究開発に取り組んでいます。

火災に備える

火災安全性を追求し、合理的な設計法を提案します。

地盤を探る

地盤掘削時の変状予測、安定化工法をはじめ、液状化対策や土壌・地下水汚染の浄化技術の研究開発を行っています。

水と調和する

実験と解析に基づき、水に関わるあらゆる問題を解決します。

室内環境を見る

環境に対する人の反応を理解することにより、人にやさしく、快適な環境を創造するための研究開発を行っています。

エネルギーを活かす

空調システム・蓄熱・省エネルギー・クリーンルーム・環境負荷低減に関するの研究開発を行っています。

音・電波を見る

過密化、複雑化する都市環境の中で、高品質な音、電磁環境を提供するためにさまざまな研究開発を行っています。

環境を守る

建設業の視点から、微生物、植物、海洋生物などの生命に着目し、環境保全や環境再生に取り組んでいます。

ICTで施工する

無人化施工・情報化施工を実現し、次世代の建設システムの構築を目指します。

ZEBを実現する

省エネから、ゼロエネへ。
大成建設の都市型ZEB®
(ゼロ・エネルギー・ビル)