お問い合わせギャラリー展示にもどる

過去の展示目次

ギャルリー・タイセイ展覧会企画
ル・コルビュジエへの招待


                   会場風景
 
 
 会 期 2001年7月23日(月)〜
  9月21日(金)

  (土日は休み)


 開廊時間

午前10時〜午後5時

 会 場

ギャルリー・タイセイ

 入場料

無料
 
   
 
 
 
   
出品作品ページへ
    
 
 
 1907年ピカソは「アビニヨンの娘たち」を描き20世紀の新しい絵画空間を切り開きました。同様にル・コルビュジエは1920年代にポレミックな言説やサヴォア邸のような空中に浮遊する住宅によって新しい建築空間を創り出しました。
 
 本展覧会は"機械・技術の時代―20世紀"を生きたル・コルビュジエの幅広い造形活動を4つの年代に分けて、主にこれから学ぼうという人々を対象に紹介するものです。
 
 展覧会では彼が数々の論文を発表したエスプリヌーボー誌やモデュロールの巻尺、絵画作品、彫刻、タペストリー、椅子、ブックデザイン等、多数のオリジナル作品を展示します。
 
 また「建築知識」誌に「見る聞く歩く/コルビュジエ三昧」を連載中の写真家・西森秀一氏撮影によるル・コルビュジエ作品の近影や模型、CADを用いて、彼の建築作品を分かり易すく展示しています。
 
 訪れたとき、"情報・感性の時代―21世紀"を生きるあなたはエキサイティングな新しい発見をするでしょう。
 


過去の展示目次
ギャラリー展示にもどる
All rights reserved,Copyright(C) 1996-2014 TAISEI Corporation
TAISEI CORPORATION