ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2017年 > 「福岡市地下鉄七隈線工事」道路陥没事故について


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

プレスリリース

「福岡市地下鉄七隈線工事」道路陥没事故について

2017年3月31日


 

大成建設株式会社

 弊社を代表とする企業体が施工しております福岡市地下鉄七隈線延伸工事における、博多駅前2丁目交差点付近の道路が陥没する事故により、皆様に大変ご迷惑をお掛けしておりますことにつきまして、誠に申し訳ございません。
 平成29年3月30日、「福岡市地下鉄七隈線延伸工事現場における道路陥没に関する検討委員会(第3回)」が開催され、「事故発生要因とメカニズム」等が示されました。
 弊社といたしましては、委員会より示された検証結果を真摯に受け止め、対応させていただきます。
 また、補償等につきましても福岡市様と共に、引き続き誠意を持って進めてまいります。

福岡市地下鉄七隈線工事 道路陥没事故現場に関する情報

ページ上部へ