ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2016年 > 「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

プレスリリース

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定

ベトナム・ハノイにおける賃貸住宅事業

2016年10月13日


 

大和ハウス工業株式会社
大成建設株式会社

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下、大和ハウス工業)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:村田誉之、以下、大成建設)は、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)ハノイ市において、2016年9月20日に合弁会社「DT デベロップメントベトナム 」※1を設立し、複合開発プロジェクト「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」を開始しましたが、このたび第1期の概要が決定しましたのでお知らせします。
 「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト」は、ハノイ市コウザイ地区において2期に分けて行う不動産開発プロジェクトです。第1期では、賃貸住宅(総戸数256戸)の開発を行い、第2期では、オフィス・賃貸住宅・商業施設の複合開発を行う予定です。現在、第1期の地上部分躯体工事を進めており、2018年6月の竣工予定です。

※1.正式名称「DT Development Vietnam LLC」

「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定
 
「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」概要決定
 

資料

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウェアをダウンロードしてご覧ください。

ページ上部へ