ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2015年 > 「品川シーズンテラス」 5月28日グランドオープン


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

プレスリリース

「品川シーズンテラス」 5月28日グランドオープン

日本の成長を牽引する新たな国際ビジネス拠点・品川の次世代型ランドマーク

2015年3月19日

 

NTT都市開発株式会社
大成建設株式会社
ヒューリック株式会社
東京都市開発株式会社

 NTT都市開発株式会社、大成建設株式会社、ヒューリック株式会社及び東京都市開発株式会社が東京都港区港南一丁目において計画を進めてまいりました大型複合ビル「品川シーズンテラス」は、 2月25日に竣工し、本日3月19日に竣工式を執り行いました。併せて、商業ゾーン「品川シーズンテラスSHOP&RESTAURANT」を含む、「品川シーズンテラス」全体のグランドオープン日が 5月28日(木)に決定いたしましたので、お知らせいたします。

 「品川シーズンテラス」(芝浦水再生センター再構築に伴う上部利用事業)は、1931年の稼働以来80年間、都市活動と都民生活を支えてきた、東京都が管理する「芝浦水再生センター」のリニューアルと、その広大な上部空間を有効利用する計画のもと、光・風・水・緑という自然、人の営みがリンクした、持続可能な街づくりを実現させる、環境共生をテーマにした大規模開発プロジェクトです。

緑とつながり、街とつながり、世界とつながる、進化を続ける品川に新たなシンボルが誕生
リニア中央新幹線の始発駅や品川−田町間に山手線新駅の設置が決定するなど、新たな国際ビジネス拠点として将来性が高まる品川エリアに誕生する「品川シーズンテラス」。地上32階建て、国内最高水準の環境配慮型ビルは、国内最大級の1フロア 1,500 坪のオフィス、企業活動を支えるカンファ レンス、新業態・東京初出店を含む21店舗が出店する、品川港南エリア最大級の商業ゾーンより構成 されます。敷地内には、ふれあいやにぎわいを生み出す3.5haの広大な緑地が整備され、人と人、 都市と自然が多彩にリンクする心地よい空間として、訪れる人に潤いを与えるとともにコミュニティを育む場となり、地域社会との繋がりを拡げます。

「品川シーズンテラス」 5月28日グランドオープン

 
「品川シーズンテラス」 5月28日グランドオープン

 

資料




 
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウェアをダウンロードしてご覧ください。

ページ上部へ